ホワイピュアの飲み方

気になるシミやそばかすが薄くなると大評判の医薬品がホワイピュアです。
サプリメントではなく医薬品ですから、効果をしっかり得るためにも正しい飲み方をしないといけません。
そこで、飲む量やタイミングなど、ホワイピュアの飲み方について紹介しましょう。

ホワイピュアを用法用量を守って正しく飲む

ホワイピュアを用法用量を守って正しく飲む
ホワイピュアは第3類医薬品ですから、用法用量を守って正しく飲むのが基本です。
また、年齢によっても飲む量が違っていますから、注意が必要です。

1日2回1日に6錠が規定量

ホワイピュアは15歳以上の成人は1回3錠を1日に2回飲むようになっています。
場合によっては、1回2錠を1日3回に分けて飲んでもかまいません。
7歳以上15歳以下の人は1回につき1錠を1日2回飲むようにしましょう。

水かぬるま湯で服用

ホワイピュアを飲む時には水かぬるま湯で飲むようにしましょう。
お茶やコーヒーなどのカフェインを含む飲料だと、成分の吸収が悪くなりますし、牛乳やジュースなどで飲むのもダメです。
必ず水かぬるま湯というのを守るようにしましょう。

食前でも食後でも大丈夫

飲むタイミングは食前でも食後でもOKです。
胃が弱い人は胃が荒れてしまう可能性がありますから、食後に飲むのがおすすめです。

ホワイピュアを飲む時の注意点

ホワイピュアを飲む時の注意点
何らかの病気などで医者の治療を受けているなら、まずは医師の相談してみてOKがもらえてから飲むようにしましょう。
ホワイピュアは第3類医薬品ですが、薬のアレルギーを持っている人も事前に医師に相談してみるのがおすすめです。
人の体質は色々ですから、副作用のような症状が出ないとは限りません。
発疹やかゆみ、吐き気や嘔吐などの症状が出た場合には、すぐにホワイピュアを飲むのを止めて、病院で診てもらうのが大切です。
また、下痢や便秘が収まらない場合にも、ホワイピュアが体に合わない可能性がありますから、飲むのを止めましょう。
女性の場合は生理に影響が出る人もいます。
生理のサイクルがずれてしまったり、経血の量が増えたり、生理が長引くようなら、産婦人科でしっかり診てもらうようにしましょう。

妊娠授乳中に飲んでもOK

妊娠授乳中に飲んでもOK
ビタミンなどの栄養が含まれていますから、妊娠や授乳中にホワイピュアを飲んでもOKです。
赤ちゃんに何かあったら不安だと感じているなら、まずは医師に相談してみるのがおすすめです。

サプリメントではなく医薬品

サプリメントではなく医薬品
ホワイピュアはサプリメントではなく医薬品ですから、人によっては軽い副作用が出る場合もあります。
健康に影響なく安全にシミ対策をしていくためにも、用法用量をしっかり守って正しく飲むとういのが大事です。