ホワイピュアはシミへの効果

シミは外部刺激による防衛反応としてメラニン色素を生成、それが排出されずに肌に残ってしまうことで発生します。
スキンケアで外側から美白ケアを行うのはもちろんのこと、身体の内側からシミを薄くするための対策を栄養摂取という形で行うのが、改善には効果的です。
ホワイピュアはそのための有効成分が配合されている第三類医薬品になります。

L-システインによって新しいシミができるのを予防

L-システインによって新しいシミができるのを予防

ホワイピュアは新たなシミの発生を抑制、今できているシミを薄く目立たなくし、ターンオーバーによって排出を促すという3つのステップによって、シミの悩みを改善していく効果を期待できるお薬です。
まず、最初のステップで役に立つ成分がL-システインになります。
数多くのシミケア製品に配合されている成分で、厚生労働省からもその効能を認められており、紫外線や摩擦などで作られるメラニンを抑制、排出を促進させるものです。
また、黒色メラニンを無色にする働きもあり、摂取を続けることで段々と目立ちにくくなる効果を期待することもできます。

1日に240mgをしっかり摂れる

ホワイピュア1日分6錠でL-システインを240mg、美白ケアに必要とされる量をしっかりと摂取することが可能です。
元々体内にも存在しているアミノ酸の1種で、シミを目立たなくするだけではなく髪の毛や爪のツヤを回復させるなど、さまざまな嬉しい作用が得られます。

レモン50個分の豊富なビタミンCもシミを改善

レモン50個分の豊富なビタミンCもシミを改善

美肌ケアといえば欠かすことができないビタミンCがレモン50個分、1,000mg配合されていて、シミを発生させる原因であるチロシンという物質の酸化を抑制、メラニンへと変化してしまわないように阻止する働きをします。
他にも、紫外線への防御力を高め、色素が沈着しないように働くビタミンEの働きをサポートしたり、コラーゲンを作り出して保湿性を高め、肌のバリア機能を向上させることができる成分です。
体内で作り出せないことから食事からの摂取が必須となりますが、ホワイピュアを利用すれば効率よく摂り入れられます。

2つを同時に摂取することで相乗効果を期待できる

2つを同時に摂取することで相乗効果を期待できる

L-システインはビタミンCとの同時摂取でその働きを高めることができますので、ホワイピュアを飲むことによって、より効率よくシミに働きかけて改善を目指すことが可能です。
ビタミンCとは異なり、L-システインは食事からの摂取が難しい成分になります。
だからこそ、ホワイピュアを継続利用することでL-システインを体内で働かせることができ、これまでスキンケアだけでは効果が見られなかった美白対策に改善の兆しが見えてくるのです。

シミは隠すよりも根本解決を目指そう

シミは隠すよりも根本解決を目指そう
シミはコンシーラーで誤魔化すこともできますが、メイクを落とした後の肌にがっかりしてしまうのはストレスです。
自信を持つためにも根本解決を目指し、自慢できる素肌を手に入れてください。
そのための身体の内側からのケアに、ホワイピュアが役立ちます。